お知らせ

商品紹介

教育・療育現場の「あったらいいな」を形にしたなぞり書き・摸写練習シート「凹凸書字教材」の商品を紹介します。

教材一覧

教材使用者の声

初めは書くときの感覚に戸惑い「書きにくい」と本人から意見をもらっていましたが、今ははみ出しがわかりやすくなっているようで、自分から気付いて、気を付けて書いてくれています。お母様からも、マス目ボコボコシートで、書くスピードがゆっくり丁寧になったと聞いています。開始時と現在のマス目シートの日記を比べると、文字が小さく書けるようになっており、マス目に収められることが多くなっています。( 7歳 自閉スペクトラム症)
担当者 和歌山県医療福祉センター
途中で線が途切れたり、二度書きになったりすることもあるが、なぞり枠の太さが本児にはちょうど良いようで形にはなっている。波線は長いが頑張って書いており、はみ出さない意識と集中力はUPしている。書けた結果が嬉しくて毎回持ち帰っている。(父に見せたい)
北海道札幌市内こども支援施設